FC2ブログ

プロフィール

リーズ

Author:リーズ
名前:背後

リーズバイフェ・リンドベリィ(b37117)
イルヴァ・エーリンク(b43039)
の背後。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記

見習い騎士ニックの螺子を取り除くため、私を含めた8人の動力者が集まった。

作戦が開始されるまでの短い間に螺子とともに出てくると予測されたニックへの対応が話し合われていた。

仲間達はニックは極力傷つけずに螺子を取り除きたいと考えている。

もちろん私も同意見だ。

見習いとはいえニックも人狼騎士の一人。

傷つけないように動きを抑えることはできるのだろうか・・・。

「それじゃあよろしく!」

運命予報士の千春が声を上げる。

それを合図に能力者たちがニックの周囲に集まる。

不安は残るが、後は皆を信じてやるだけだ。

イグニッションカードを握り締め、眠るニックを見つめた。




<見習い騎士ニックブレイング> 【心情】
さっさとネジを取り除いて、ニックを開放してやろう。

ネジを見たとき顔をしかめながら:
「私の中にもこのようなものがあったと思うといい気はせんな」

【戦闘】
最初のニックへのバットステータス(以下BS)アビの結果
ニックがBSのかかった場合…
旋風の構え改で強化後、黒影剣改で全力攻撃。
HP400以下で回復アビ使用。
ネジへの攻撃時:「その声は聞き飽きた・・・黙れ」

ニックがBSにかからなかったとき…
挑発しながらニックの攻撃をこちらへひきつける。
回避に専念しながらたまに牽制として神秘で攻撃する。
ニックは極力傷つけないように配慮する。
HP450以下になったら回復。
隙があればネジへ『黒影剣奥義』

ニックへの呼びかけ:
「ブリギッタは生きているぞ」
「自分の目で確かめてもいないのに死んだと決めつけるのか?」
「私達がブリギッタのところへ連れて行ってやる」

戦闘終了後
説明は他の皆に任せる。







スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 銀雨でできた人狼日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。